専門家会員募集Q&A

入会について

Q)費用は?
A)当機構へのご入会、会員登録に関するご費用は、基本的に「入会金」及び「年会費」となります。
法人会員の場合は、入会金30,000円、年会費12,000円となります。
詳しくは「専門家会員の募集」ページをご覧ください。
Q)会員になることでメリットは?
A)会員の方々は以下のメリット・優遇を受けることができます。
■「不動産終活」の名称を使用することができます。  ※「不動産終活」は株式会社サムコーポレーションで商標登録されています。
■事務所・店舗に「会員認定証」「登録会員ステッカー」を掲示できます。(会員認定証、ステッカーは配布します)
■当機構のホームページに会員情報を掲載します。
■名刺や各会員のホームページに当機構会員であることを掲載できます。
■他県・地域での不動産終活に伴う取引案件について全国の会員同士で連携できます。
■各地域で行われた当機構や会員主催のイベント、取引、活用事例の情報を収集配信し、情報共有できます。
■各地域でセミナーやイベントの企画をする際に、当機構の講師を派遣することができます。

詳しくは「専門家会員の募集」ページをご覧ください。
Q)会員になることでどのような情報が入るでしょうか?
A)各地域で行われるセミナー等をウエブで受講できます。
今後の企画として定期的な情報誌を作成し、各地域でのイベント、取引、活用事例等の情報発信を行う予定です。

組織について

Q)「一般社団法人不動産終活支援機構」とはどんな組織なのですか?
A)相続などで所有されている不動産で利用予定がなく処分等を検討されている、いわば“不動産の終活”で、その判断や方法などでのお困りごとを解消することを目的に、ご相談をお受けしたり、啓蒙活動、会員の学習などが主な活動内容です。
当機構には、機構の趣旨に賛同した、不動産終活のお困りごとを解消することと、専門業務以外も含めて幅広い分野を学ぶ意欲のある、不動産や税務など、関連業界の専門家の方に入会いただいています。
Q)不動産終活支援機構の将来性をどのように考えてるでしょうか?
A)機構の理念である「事前に所有不動産の将来を考え、道筋をつけておく活動」を全国に広げ、空き家問題等を減少させることで社会貢献できるものと信じております。
その過程には不動産の売買、活用等がスムーズに行われていくと確信しています。そのために会員拡大を図り不動産終活を広く浸透させること、そして会員がその不動産の取引等に関わっていただくことを推進していきます。
以上を推進するため、認定資格「不動産終活士」を創設し、ユーザーから信頼いただける組織・会員を目指していきます。

上へ